ショック!ヘルペスは完治しない

ヘルペスは完治しない、最初にこの話を聞いた時は本当にショックでした。

ヘルペスにも種類がありますが、私が罹患したのは口唇ヘルペスです。
最初は風邪と同時に症状がでました。

口唇ヘルペスになった

唇の量端がヒリヒリ痛いと同時にかゆい。風邪をひいた時にでた症状なので、
てっきり風邪が原因で皮膚が荒れたのだと思っていました。

もっと早くに病院にいくべきだったのかもしれません。
皮膚科を受診し飲み薬をもらい、5日間服用しました。

その時は、先生が仰った通りできるだけ無理をせずに過ごし、
一回の通院でよくなりました。

病院でも聞いたのですが、ヘルペスは再発しやすいということ。
つまりヘルペスが完治することはない。まあ、やっぱり最初はショックでした。

ヘルペスを軽く見てはいけない

ヘルペスの治療は、軽い症状なら塗り薬、水ぶくれができた状態なら飲み薬を服用、
重症になってしまうと点滴での治療も行われるそうです。

そこまでひどくなってしまうと、間違いなく仕事に支障をきたしてしまいます。
仕事柄簡単に休めないので、再発しないようにしっかりと対策しないといけない。

ヘルペスが再発しないように

ヘルペスが再発しやすいのは、休みがなく多忙な時や睡眠が取れていない時、
ストレスがたまった時、環境に変化があった時など。

過労気味の私

つまり、免疫力が下がった時が危ない!
でも、どれも避けようがない感じがします。

極力避けるために行うべきことは、栄養バランスが取れた食事を摂る、
睡眠不足にならないように気をつける、紫外線を浴びすぎるのも厳禁。

ところが口唇ヘルペスが再発

再発しないよう生活習慣には結構気をつけていました。
だけど、唇の周りに再び違和感がし正直がっかりはしました。

口唇ヘルペスが発症する前には、口の周りがピリピリと違和感がある。
この知識が事前にあり、そうなった場合のことも考えていました。

もちろん忙しくしないということが大切です。
でも、気をつけていても再発の可能性が常にあります。

病院は苦手だし、仕事をしているとなかなかいけない。
市販薬を用意しておこうと考え探してました。

リシン+プラス

ちょっとびっくりしたんですが、
市販薬はヘルペスの治療経験がある人だけしか買えないそうです。

なぜと思って調べると、市販薬の副作用は、皮膚炎、下痢、頭痛などがあることがわかり、
再発する度にそんなのは使えないと思いました。

市販薬はやめて副作用のないものはないかと一生懸命探し、
予防として飲んでいたのが、ドクターズチョイスのリシン+プラスです。

リシン+プラスのページにレビューがあり、再発防止として飲んでいらっしゃる方が多数います。

レビューは>>>コチラのページをスクロールしてください。

私も同じように1日3粒を飲んでいました。一度だけ唇に違和感があったことがあります。
その時は9粒に増やしてやり過ごすことができました。

人によって効く効かないはあると思います。
私の経験がどなたかの利益になるといいと思います。

一生治らないと腐らずに対策を考えていれば楽と思うようになりました。