いつ感染してもおかしくないヘルペス

ヘルペスについての知識、少しでもためになったでしょうか。多くは知ってなくても、何かあった時にすぐさま対処するための知識は大切です。

もしもの時のために、ヘルペスだけでなくたくさんの知識を蓄えておけば安心ですよね。

何度も言いますがヘルペスはとても身近な病気です。いつ感染してもおかしくありません。

だからこそ、感染を防ぐ。感染したら、大切な人を守るためにも再発防止する。これらはとても大事なことです。

最後に、体内にウイルスを許さない、また再発させないために一番必要なのは免疫を落とさないことです。

どんなに治療に専念しても、どんなに食事に気を付けても、どんなに除菌に敏感になっても、自分の体が侵入を許してしまえばそこで感染は防ぐことができません。

この現代社会、仕事が忙しくて睡眠が少なくなって、体力が落ちていたり疲労やストレスがたまっていたりする人も少なくないと思います。すると免疫も落ちて、薬やサプリを飲んでいても効果は薄まってしまいます。

今までいろいろと書いてきましたが、結局はできる限りの睡眠を取って体を回復させ、次の日に疲労を残さないことが何よりの良薬なのかもしれません。

それらができた上で、ここで身につけた知識を試してみてください。自身の身体と向き合って、ベストな生活を送りましょう。


ミックスチャット