ヘルペスでは口に入れる食品などにも注意が必要です

食事で毎日の生活から、単純ヘルペスウイルス増殖を防止しましょう。残念ながら、食事でも撃退はできません。

前にも話したように、完全に体からウイルスを除去する方法は今現在、人類の知識の中にはないです。

しかし防止する方法はたくさんあります!落ち込まずにしっかり取り組みましょう。

まずは単純ヘルペスウイルスの栄養分となる成分について。ずばり「アルギニン」です。

アルギニンはアミノ酸の一種でチョコレートやカフェイン、ナッツなどの食品に多く含まれています。

この成分がウイルスの活性化を促し、単純ヘルペスウイルスを増殖、再発させることがアメリカの多くの実験で実証されているとのことです。

このことから単純に、アルギニンを含む食材を減らして再発防止に努めましょう。ほかにもジャンクフード、人工甘味料、マーガリンなどにも多く含まれています。これらはニキビができやすいといわれる食材が多いのかもしれません。

しかし、これらの食材ってストレスがたまった時に摂取したくなるものばかりですよね。普段から好きで摂取している人は少なくないはず。

そもそも全く取らないようにというわけではありません。もちろん食材そのものが悪い成分ばかりではないので、あくまでも「取りすぎに注意」です。


ミックスチャット